映画YouTube(邦画・日本のアニメ)

映画YouTube/邦画・日本アニメのストーリー、キャスト

予告編・主題歌のユーチューブ動画

話題の最新映画情報

映画YouTube(邦画・日本のアニメ)最近の記事

映画YouTube/邦画と日本アニメをYouTube動画を交えて紹介します。


邦画・日本アニメのあらすじや出演者などの作品情報を、過去の名作から話題の最新まで紹介します。
予告編・主題歌のユーチューブ動画もお楽しみください。


観にいく映画から持ち歩く映画へ〜CinemaNow Japan〜
あの名作から超有名俳優の出演作、異色の名匠監督作品まで
全ての映画が見放題!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



映画YouTube(邦画・日本のアニメ)posted

- | 映画YouTube(邦画・日本のアニメ)カテゴリーページTOP▲

天国は待ってくれる(井ノ原快彦、岡本綾、清木場俊介 他)

天国は待ってくれる/2007年2月10日〜公開
監督:土岐善將
原作・脚本:岡田惠和
出演:井ノ原快彦、岡本綾、清木場俊介、石黒賢、戸田恵梨香


▼あらすじ
東京・築地。宏樹(井ノ原快彦)、薫(岡本綾)、武志(清木場俊介)は、「何があっても、この関係はずっと変わらない」と誓い合った幼馴染。3人の友情は、このままいつまでも続くと思っていた。そんなある日、宏樹の目の前で、武志が薫への突然プロポーズ。二人は婚約するが、しかしその数日後、武志は事故で意識不明の状態になる。
それから3年、眠り続ける武志を前に、宏樹がようやく思いの丈を薫に告げようと決心したちょうどその日。突然、武志が目を覚ました。






映画YouTube(邦画・日本のアニメ)posted

2007年2月公開の日本映画 | 映画YouTube(邦画・日本のアニメ)カテゴリーページTOP▲

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子 他)

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式/2007年2月10日〜公開
製作:亀山千広
原作:ホイチョイ・プロダクションズ
脚本:君塚良一
音楽:本間勇輔
監督:馬場康夫
配給:東宝
バブル絶頂の1990年の東京を舞台に、当時のファッション、文化、風俗を完全再現。

▼あらすじ
2007年。日本の景気は回復しつつあるかに見えたが、実は800兆円の借金をかかえていた。この危機を脱するため、財務省特別緊急対策室の下川路は、ある極秘プロジェクトを計画する。それは1990年にタイムスリップして"バブル崩壊"を止め、歴史を作り変えるというものだった。
そこで白羽の矢を立てられたのが、タイムマシンの開発者の一人娘、真弓。母・真理子が一足先にタイムスリップして失踪したことを知り、母を救うため、そして借金から逃れるためにドラム式洗濯機に乗り込み、タイムスリップを決行する。

▼キャスト
下川路功:阿部寛
田中真弓:広末涼子
宮崎薫:吹石一恵
高橋裕子:伊藤裕子
田島圭一:劇団ひとり
菅井拓郎:小木茂光
玉枝:森口博子
芹沢良道:伊武雅刀
田中真理子:薬師丸ひろ子



映画YouTube(邦画・日本のアニメ)posted

2007年2月公開の日本映画 | 映画YouTube(邦画・日本のアニメ)カテゴリーページTOP▲

Dear Friends−ディア フレンズ−(北川景子、本仮屋ユイカ 他)

Dear Friends−ディア フレンズ−/2007年2月3日〜公開
原作/yoshi『Dear Friends リナ&マキ』 (講談社文庫)
監督/両沢和幸
脚本/両沢和幸・三浦有為子

“友達は必要ですか?”
『Deep Love』で社会現象を巻き起こしたベストセラー作家yoshiの同名小説を完全映画化。

■あらすじ
「友達なんか必要ない。必要な時にだけ利用するもの」
そう言い放つ女子高生・リナは、友達の彼氏を寝取ったり、援助交際に手を出したりと、渋谷の街で自由奔放な生活を送っていた。
突然、病魔に侵され、絶望から命を絶とうとしたリナの前に、小学校時代の同級生・マキが現れる。おとなしい彼女のことはリナの記憶にすらなかったが、マキの存在によって本当の友情に気づき始める。

■キャスト
リナ/北川景子
マキ/本仮屋ユイカ
洋介/黄川田将也
婦長/大谷直子
木下医師/小市慢太郎
高橋加奈子/宮崎美子
高橋幸三/大杉漣



映画YouTube(邦画・日本のアニメ)posted

2007年2月公開の日本映画 | 映画YouTube(邦画・日本のアニメ)カテゴリーページTOP▲

フリージア(玉山鉄二、西島秀俊、つぐみ 他)

フリージア/2007年2月3日〜公開、PG-12指定
監督:熊切和嘉
原作:松本次郎(『月刊IKKI』にて連載)
脚本:宇治田隆史
音楽:赤犬、松本章
エンディングテーマ:Chara『虹を渡る平和がきた』
▼あらすじ
狂気で歪んだ近未来社会。戦時下の日本には、被害者が加害者に復讐することができる「敵討ち法」が存在した。
謎めいた女にスカウトされ、敵討ち執行代理人となった叶ヒロシ。表情ひとつ変えずに引き金を引き、淡々と任務をこなしていく彼の前に、15年前の幻が現れる。極秘の兵器実験。封印された感情。それらはヒロシを運命の決闘へと導いていく――。

▼キャスト
ヒロシ:玉山鉄二
トシオ:西島秀俊
ヒグチ:つぐみ
溝口:三浦誠己
山田一郎:柄本佑
シバザキ:竹原ピストル
隅川:鴻上尚史
岩嶋:嶋田久作
ナツミ:坂井真紀
幽霊:大口広司
岩崎恒夫:すまけい
▼『フリージア』試写会・舞台挨拶


映画YouTube(邦画・日本のアニメ)posted

2007年2月公開の日本映画 | 映画YouTube(邦画・日本のアニメ)カテゴリーページTOP▲

さくらん(土屋アンナ、椎名桔平、成宮寛貴 他)

さくらん/2007年2月24日〜公開
原作:安野モヨコ (講談社刊)
監督:蜷川実花
脚本:タナダユキ
主題歌・音楽監督:椎名林檎

『さくらん』は、安野モヨコ原作の漫画。雑誌『イブニング』(講談社)に2001年9月号〜不定期連載され、現在休止中。原作が未完のため、物語終盤は、安野モヨコがまだ漫画にしていない最終話までのプロットを基に作られているという。
少女時代に吉原の玉菊屋に売られ、後に吉原一の花魁となる“きよ葉”(日暮)を主人公に、江戸時代の遊郭の様子や人間模様などを描く。艶やかな衣装や極彩色のセット、主要キャストの濡れ場も話題となっている。
器量は良いがふてぶてしく、ガラが悪い“きよ葉”の周囲は、いつも騒ぎや争いが絶えない。

▼キャスト
きよ葉(日暮):土屋アンナ
倉之助:椎名桔平
惣次郎:成宮寛貴
高尾:木村佳乃
粧ひ:菅野美穂
光信:永瀬正敏
若菊:美波
大工:山本浩司
幼きよ葉:小池彩夢
しげじ:山口愛
坂口:遠藤憲一
楼主:石橋蓮司
女将:夏木マリ
ご隠居:市川左團次(特別出演)
清次:安藤政信



映画YouTube(邦画・日本のアニメ)posted

2007年2月公開の日本映画 | 映画YouTube(邦画・日本のアニメ)カテゴリーページTOP▲